日銀が異次元緩和と呼ばれた量的-質的緩和政策を2013年4月に決定した際
金融機関などによる批判を受けてのものとみて良いのではないか